本文へスキップ
おおきなき

ようこそ、おおきな へ !!

「おおきなき」は、障がいのあるお子さんが、社会の
一員として、いきいき生活することや、豊かに自分を
表現していくことをめざし、サポートする活動をして
います。
週1回『おもちゃと絵本の部屋』を開いています。
また、共に生きることを考えるための講座や、
特別支援学校を卒業後、通所施設等の毎日の利用が
困難な方の生涯学習の支援を、可能な範囲で行っています。
メールかFAXで、お気軽にお問い合わせください。
のちほど、こちらからご連絡差し上げます。


☆★☆ 主な活動内容の紹介ページはこちら ☆★☆



絵:トックン
教材・便利グッズのページもご覧ください

information知らせ 

  • 訪問大学「おおきなき」第1回 文化祭開催! News!

       4年目を迎えた訪問大学「おおきなき」は、10月1日(日)に第1回文化祭を
       行うことになり、準備を進めています。
       この文化祭を通して、在籍している学生さんたちの授業での様子を知っていただき、
      訪問大学のとりくみについて理解を深め、支援の輪も広げていきたいと思っています。
       また、同じような取り組みが、各地域でも行われるようになることを願っています。
      今回の文化祭のテーマは
      「どんなに重い障がいがあっても伝えたい気持ちがある」
      です。
      
       尚、ご来場された方にゆっくり見ていただいたり、車椅子の方の動線を確保したりする
      ため事前申し込み制とさせていただいておりましたが、おかげさまでたくさんの申込みが
      あり、申し訳ございませんが、安全上、申込みを締め切らせていただきました。
       ご関心のある方には、当日配布資料を、送料をご負担いただければ、お送りすることが
      できます。また、当日前にキャンセルがあったときにご連絡を差し上げることができます
      ので、ご希望の方は、その旨メールまたはFAXでご連絡ください。
       どうぞよろしくお願いいたします。
      
       連絡先:おおきなき
         E-mail:taiju06wa01@b07.itscom.net
           Fax:03-3758-3391
      
     チラシはこちらです!


  • 訪問大学「おおきなき」に、ご支援をお願いします!

       特別支援学校を卒業後、本人の障がいの状態で家から施設等に通うのが困難な方が地域にいる
      という話を聞き、その一人の方の力になれるのならと訪問大学「おおきなき」を立ち上げたのが
      20144月です。その後、週1回の通所が認められていても通所すると体調を崩してしまう方を
      始め卒業後はほとんどの時間を在宅で過ごさざるを得ない方を迎えて、訪問大学「おおきなき」
      の学生は、この48人になりました。まだ受け入れ可能な人数は限られていますし、多くの課
      題を抱えています。授業回数も学べる内容も限られていますが、「学びたい」「伝えたい」とい
      う学生の前向きな気持ちが、私たちの心を突き動かしています。

       特別支援学校の訪問学級の時代より授業の回数は極端に減っていますが、月14回の限られ
      た授業の開始時間にベストの体調になるよう学生さんと保護者は努力していて、毎回真剣な表情
      で生き生きと授業に臨んでいます。
       授業は、講師の得意分野を生かして、音楽・美術・調理・絵本の読み聞かせ・英語・体の取り
      組み・コミュニケーション等の内容で行っています。視線入力型意思伝達装置を使えば、PCの
      画面上で絵を描いたり楽器を鳴らしたりすることもできる方もいますし、目の前の楽器の一つの
      音を出すために全神経を集中させている学生もいます。文化祭の模擬店で、量産できない心のこ
      もった1品を手渡したいと準備している学生もいます。
       訪問大学「おおきなき」は4年制ですが、卒業後も生涯学習コースを設け、中心になって支え
      ていくメンバーも増やしながら10年、20年と続けていく決意でいます。それが、重い障がいと
      付き合いながら精一杯生き、学ぼうとしている学生に寄り添い、共に生きていこうとする私たち
      にできることと考えています。 

       さて、お願いがあります。訪問大学は、毎年、本人が支払う授業料や学費を補うために助成金
      をいただいて自立採算での運営が可能になっていました。しかし、助成金は毎年必ずいただける
      ものではなく、安定して継続していくために、そして、同じような活動をする仲間を増やすため
      にも、助成金に依存しない自立した運営が必要な時がやってきました。
       どうかできるだけ多くの方に学生の想いと学ぶ姿を知っていただき、訪問大学の存続のために
      可能な範囲でご支援をいただきたく、よろしくお願いいたします。
      私達もみなさんの心のこもった支援を無駄にしないように、有効に活用させていただきます。

      *お手数ですが、お近くの郵便局でお振込みいただければ幸いです。
          振込方法郵便局の振込用紙に
               口座番号 00120-9-696551
               加入者名 おおきなき

               を記入し、通信欄に、
               年度、会員の種類、口数
               をご記入ください。

       年会費をいただいた方には年2回、「おおきなき通信」をお送りします。

    ☆正会員       → 訪問大学の活動・運営に積極的に参加してくださる方
                 (年会費3,000円)
    ☆賛助会員     → 訪問大学の活動を理解し、経済的な支援をしてくださる方
                 (年会費11,000円から)
    ☆団体・企業会員 → 訪問大学の活動を理解し、経済的な支援をしてくださる
                    団体・企業・法人の方
                   (年会費15,000円から)
  • トックンの絵はがきを販売しています!
       おおきなき交流広場 ~言の葉~で毎週水曜に掲載しております「トックンのアート館」
       のすべてのイラストが、絵はがきになります。
       1枚80円で、送料は、普通郵便でお送りしますので重さに合わせた金額となります。
       ご希望の方は、下記の注文方法にてお申し込みをお待ちしております!

    ★ ご 注 文 方 法 ★
       『トックンのアート館』の中から好きなイラストをお選びください。
        各イラストタイトルの上部にあります「トックンのアート館 <数字>」 の数字が、
        注文の際の「ご希望番号」になります。

        下記のメールアドレスに、ご希望番号と枚数、ご住所、お名前を明記し、お申し込み
        ください。
        メールの件名は「トックンの絵はがき注文」でよろしくお願いいたします。
        後日、ご希望の絵はがきと、送料を含めた代金および振込先(ゆうちょ)口座番号を
        お送りいたします。
        送料や、封書での申込みはこちらを参考にしてください。
         → http://blogs.yahoo.co.jp/ookinaki_koramu/55354959.html

       お申し込みメールアドレス
          ookinaki_koramu@yahoo.co.jp
             ♪ご注文に関するお問い合わせもこちらのアドレスへ
             「トックンの絵はがきの問い合わせ」という件名で
              お気軽にメールください♪

    ★ こ ち ら の お 店 で も ★ 
        トックンの代表的な作品の中から、少し先の季節に合った作品を選び、置いて
        いただいています。
        今は、「アジサイ江ノ電」(トックンのアート館[41])などです。
         ☞ かまくら富士商会
            鎌倉へお出での際には、ぜひお立ち寄りください!

         ☞ ホワイト急便古石場一丁目店
            江東区にあるお店です♪
  • おもちゃと絵本の部屋に遊びにきませんか?

     毎週水曜日に開室しております!
      詳しいご紹介のページはこちら
      時間は、午後2時から5時までです。
      9月27日は休館日です。

    *** おもちゃの図書館 ***
       20141月、おもちゃの図書館全国連絡会に加盟しました。
       「おもちゃと絵本の部屋」という名前は残しますが、全国連絡会には
       おもちゃ図書館「おおきなき」という名前で登録しました。
       おもちゃ図書館については、以下を参照ください。
       http://www.toylib-jpn.org/

    *** マルチメディア DAISY図書 2015 貸し出し開始 ***
       公益財団法人 伊藤忠財団より、マルチメディアDAISY図書「わいわい文庫」が
       寄贈されました!
       障がいがあるために、紙の本では読むことが難しいお子さんがパソコンやタブレットで
       読むことができるようにしたものがDAISY図書です。
       CD 4枚に 61作品が収納されています。
       くわしくはこちらで
        ☞ http://blogs.yahoo.co.jp/ookinaki_koramu/54953415.html

  • 「訪問大学」の活動に関心がある方ご連絡ください

     詳しいご紹介のページはこちら

     特別支援学校卒業後も学んでいきたいという声に応えていければと思います。
     訪問大学「おおきなき」の2017年度の入学希望は、申し訳ございませんが、もう受け付け
     られない状況になりました。
     入学については 2018年度以降になってしまいますが、ご相談は受け付けていますので、
     ご遠慮なくお問い合わせください。
     講師をしていただける方も、随時探しております。また、同じような活動をしてみたい、と
     いう方からのご質問も大歓迎です。まだまだ試行の段階で、どのくらいお役に立てることが
     お話できるかはわかりませんが、このような取り組みが全国に広がるといいと思っています。
     重い障害がある方の生涯学習、マイトビー(視線入力型意思伝達装置)に興味関心のある方
     からのご連絡もお待ちしております。

     
  • ブログはこちらです

     おおきなきで行われたイベント報告や、障がいを持つ本人、ご家族、その方々と共に過ごす
     人々が、生活の中で感じたこと、想い、エピソードなどを載せていくブログ、
     それから、共に生きるというテーマの授業や講座をおこなったときの内容を公開している
     ブログを発信しています。
     どちらもコンスタントに更新していますので、ぜひご覧ください!

     ♪♪♪ 交流広場 ~言の葉~  http://blogs.yahoo.co.jp/ookinaki_koramu click!

     ♪♪♪ 障がい者せんせい    http://blogs.yahoo.co.jp/yupiko0120 click!

  • OAKプログラム 2013に参加しました

     DO-IT Japan「OAKプログラム2013」の研究協力校(施設)として、「おおきなき」が
     採択されました。くわしくは下記をご参照ください。
      http://doit-japan.org/doit/index.php/news/archives/8

     ★2013年度 成果報告書はこちらです ⇒
      「重度障害のある子どものコミュニケーションの第一歩」
       http://doit-japan.org/doit/index.php/DOIT_School_Report_Doc/2013

  • 一緒にやりませんか?

     おもちゃと絵本の部屋で、おもちゃや絵本を通し子どもたちとふれあうボランティアさんを
     大募集!!
     他にも、障がいのある子どものサポートにご興味がある方、そして訪問大学に興味がある方も
     授業見学の調整からさせていただきたいと思いますのでご相談ください。

  • NEW!! ≪最終更新日 2017.9.7≫

     訪問大学「おおきなき」文化祭は、たくさんのみなさまの来場申込みにより
     締めきらせていただきます。ありがとうございました。

連絡先
〒146-0092
 東京都大田区下丸子4-18-12
 ※地図 下丸子公園に面している方が
     入り口です。

Fax : 03-3758-3391
メールアドレス
 taiju06wa01@b07.itscom.net
                 



 ★ リンク ☆

click!

♪ブログおすすめ記事を載せています♪


click!

♪尾木ママのいのちの授業♪
ゆうこの授業が載りました


★ 代表が参加しているグループ ☆

click!
マジカルトイボックス

ST@キッズフェスタ”



★ 応援しています ☆

click!

♪おおきなき事務局の仲間の活動♪


click!

♪ひよこの会♪
視覚障害児と保護者の会です